コーヒーの淹れ方

 コーヒーを使ったレシピ
 

ドリップ式 サイフォン式 コーヒーレシピ その他各種コーヒー エスプレッソについて 水出しアイスコーヒー 水・砂糖・ミルク

カフェ・オ・レ
フランス人の朝はカフェ・オ・レで始まるといわれ、
フランスの代表的なコーヒーの飲み方で、
相性のいいコーヒーとミルクとの絶妙な味の
バランスが楽しめます。
レシピ
ホット・カフェ・オ・レ
つくり方
材料(2人分)
深煎り・中挽きコーヒー 25g
コーヒー抽出量 120cc
ミルク 240cc
1 手鍋でミルクを沸かしながら、
コーヒーを抽出します。
2 温めたカップにコーヒーを入れさらに、
温めたミルクを加えて出来上がりです。
参考
浅煎りや中煎りのコーヒーでは
ミルクの濃厚さに負けてしまうので、
コーヒーは必ず深煎りのコクのある
コーヒーを濃いめに抽出して下さい。

ミルクを加熱した時にできる膜は必ず取り除いて下さい。

コーヒーとミルクの比率は、4対6ですが、
好みで割合を変えてみて下さい。

ミルクを泡立て入れたり、ホイップクリーム
を加えても楽しめます。


アイス・カフェ・オ・レ
つくり方
材料(2人分)
深煎り・中挽きコーヒー 25g
コーヒー抽出量 160cc
ミルク 100cc
1 やや高温のお湯で濃厚に抽出して下さい。
2 グラスにたっぷりの氷を入れ、
コーヒーが熱いうちに注いで急冷して下さい。
3 分量の冷たいミルクを入れて出来あり。
参考
浅煎りや中煎りのコーヒーでは
ミルクの濃厚さに負けてしまうので、
コーヒーは必ず深煎りのコクのある
コーヒーを濃いめに抽出して下さい。

コーヒーとミルクの比率は、
好みで割合を変えてみて下さい。

生クリームを加えても楽しめます。


シュガーシロップつくり方
材料
グラニュー糖 250g
150cc
つくり方
1
ミキサーに材料の水とグラニュー糖を入れて
グラニュー糖が融けるまで(2分前後)撹拌して出来上がりです。
つくり方
2
鍋に材料の水とグラニュー糖を入れ煮溶かして冷やして出来上がり。
参考 冷蔵庫でしばらく保存できます。

水の量が多いとコーヒーが薄まってしまい、また水の量が少なすぎるとコーヒーと混ざりにくくなります。
アイスコーヒー
香りが高く、冷たいコーヒーは、すっきりした
口当たりで冬でも美味しく飲めます。
レシピ
つくり方
材料(2人分)
深煎り・中挽きコーヒー 25g
コーヒー抽出量 120cc
1 2人分の粉で、1人分の抽出量になるように濃く抽出します。
2 グラスにたっぷりの氷を入れ、コーヒーが熱いうちに注いで急冷して下さい。
参考 ・深煎りの苦味とコクのあるコーヒーを濃く抽出  して下さい。

・急冷する事により、香りが高く美味しさが保て ます。

・氷が融けて丁度よい濃さになります。

つくり方 2
材料(2人分)
深煎り・中挽きコーヒー 25g
コーヒー抽出量 240cc
1 ホットコーヒーと同様に、2人分の粉で、
2人分の抽出量になるように抽出します。
2 ボウルに氷水を入れ、コーヒーをグラスポットに入れたまま冷却してから、冷蔵庫に入れて冷やして下さい。
参考 多めにつくって冷蔵庫に保存すれば、後で手軽に飲めます。

抽出当日で飲みきるようにして下さい。長く保存すると、香りがなくなり、濁ってきます。

朝、その日の分をつくって冷蔵庫に入れて置くと便利ですね。

つくり方 3
材料(2人分)
深煎り・中挽きコーヒー 25g
コーヒー抽出量 240cc
1 グラスポットに粉を入れ、270ccの水を直接グラスポット注ぎ、ヘラなどで水と粉をよくかき混ぜてから、冷蔵庫で6時間前後寝かせて、自然に抽出します。
6時間前後寝かせてから、ドリッパーにペーパーフィルターをセットして、グラスポットのコーヒー液をこして下さい。
参考 夜、翌日の分を冷蔵庫に寝かせて朝にフィルターでこすといいと思います。

抽出当日で飲みきるようにして下さい。長く保存すると、香りがなくなり、濁ってきます。

アイス・コーヒー・フロート
材料(2人分)
アイスコーヒー 240cc
バニラアイスクリーム 適量
1 氷を入れたグラスにアイスコーヒーを注ぎ、
アイスクリームを浮かべて出来上がり。
参考 好みで、ガム・シロップや生クリームを入れるといいと思います。


ウインナー・コーヒー
深煎りコーヒーの苦さと、ホイップクリームの
ふうわりしたまろやかさが楽しめます。、
レシピ
つくり方
材料(1人分)
深煎りコーヒー 120cc
ホイップクリーム 30g
1 ホイップクリームを砂糖を入れずに泡立てて
おきます。。
2 温めたカップにコーヒーを入れ、ホイップクリームを浮かべて出来上がりです。
参考 砂糖を入れて飲む場合は、ホイップクリームを浮かべる前に入れてかき混ぜて下さい。
コーヒー酒
煎りたてのコーヒー豆で作る香り高いコーヒ酒。
コーヒーとお酒の両方がお好きな方は
お試しを。
レシピ
つくり方
材料(1,8L分)
中深煎りコーヒー豆 100g
ホワイトリカー 1,8L
グラニュー糖 150g前後
1 ガラス瓶に材料を入れます。
2 1-2週間で香りや味が出ます。
これで出来上がり
参考
1.煎りたてコーヒーを使用。
2.深く煎ったコーヒーは濃く抽出されます。
  お好みの煎り方でお試しください。
3.砂糖は最初から入れないで後で甘さを
  調節しなが入れても良いです。
4.3週間以上漬けると濃くなりすぎたり、
  雑味が出てきたりします。
  お好みでコーヒー豆を取り出して下さい。


ドリップ式 サイフォン式 コーヒーレシピ その他各種コーヒー エスプレッソについて 水出しアイスコーヒー 水・砂糖・ミルク